ランコム

日本女性のために研究・開発
最良のサイエンスの力で、
女性一人ひとりの美しさを昇華させる。
わたしたちはそのために、
世界各地に18の研究所、3300名の
科学者を擁しています。
なかでも日本は、フランス国外で唯一、
基礎・応用・製品開発の全ての機能を
備えた総合拠点となりました。
このことは、ランコムがいかに
日本女性の肌を「特別なもの」と考え、
その美意識を大切にしてきたかの
表れであるといえます。
1978年ランコムは日本に上陸。
日本に研究所、工場、リサーチセンターを
設置して気候や化粧習慣、肌ニーズに合わせた
製品開発を行い、日本から世界に向けて
優れた製品を発信しています。
日本女性のためだけにテクスチャーが特別に
処方された「ジェニフィック アドバンスト」、
日本女性のために開発された
「ヴィルトゥーズ ドールアイ」などに
象徴されるように、日本女性のニーズに
合わせた開発を行っています。
日本の研究所では、美容についての
感度が高い日本女性に関する
長年の研究が行われてきました。
その研究から生まれた製品は
多くの女性に支持され、特に日本での開発が
25年を越えるファンデーションは、
日本だけでなくアジアにまで羽ばたき、
多くの方から支持されています。
トップページ 最新情報 人気ランキング 限定製品 ベストセラー ポイントギフト カウンター情報 初めての方へ FAQ お問い合わせ
TOP